ステキな「切り立ち」

夏の日差しも和らぎ沖縄でも朝晩は少し涼しさも増してきましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さてキーストン久茂地店内奥の階段に並ぶ角柱・円柱の大きな陶器。

切り立ちの紹介です。

IMG_4028 IMG_4023

IMG_4030 IMG_4031

キーストンでは「傘立て」と呼んでいますが鉢入れなどにも使えます。

大胆な絵付けや染め付けを施し登り窯で一気に焼き上がった

約60cmの陶器は周りの景色も雰囲気も替えてしまいそうなほど

存在感があります。ステキです。

IMG_4026 IMG_4020

IMG_4033 IMG_4041

「格子模様」「巻唐草模様」「魚紋赤絵。」

「片面が二彩点打ち・片面が唐草模様。」など、、

古民家は勿論ですが、 近代的な風景の中にあっても面白いですね。

コンクリートの建物など、1つあるだけでも和みそうですね。

階段途中踊り場まで圧巻の「切り立ち」がずらりと並びます。

お店にお立ち寄りの際はぜひご覧下さい!

キーストン ミヤギ

カテゴリー:焼物 タグ:
2015/11/1 キーストンスタッフ