亜sian.h 津波古さんの作る、パート・ド・ヴェールとアクセサリー

 

 

沖縄県の南部にある奥武島に工房を構えている、

亜sian.h(アジアンエイチ)の津波古さん。

沖縄生まれの沖縄育ち。

東京のガラス学校でガラスについてのいろいろを学び(簡単に書いちゃってすみません。。)

沖縄で亜sian.hとして活動を始めました。

津波古さんに出会ったのは、沖縄市で行われていたクラフトフェア。

グラススタジオ尋の屋我さんが「おもしろいの作ってる娘がいるから」

と言って、ご紹介していただきました。

シーサーやのオブジェやお皿、そしてアクセサリーなど、今までになかったようなものたちで、

とてもかわいく思ったのを覚えています。

屋我さんからパート・ド・ヴェールのことは聞いたことがありましたが、本格的なものを見たのは初めてでした。

津波古さんはとても素直で純粋で、とても可愛らしいという印象を受けました。

 

2014-08-08-11-46-55_deco2014-08-08-21-26-54_deco2014-08-08-21-26-12_deco

パート・ド・ヴェールは、簡単に言うと

ガラスの粉や欠片を型に詰めて、焼き上げ型を割って取出し、磨いて仕上げる。

という、ホントに一点ものの手間暇かかる工程を経て出来上がる、ガラスの焼物なんです。

ゆっくり焼き上げるので気泡も閉じ込められ、磨き上げの感じでも様々な表情を見せる事ができる、

とても奥深いものです。

 

 

そして、パート・ド・ヴェールの技法を使った、フュージングアクセサリーもとてもかわいいです。

ピアスに、ヘアゴム、ヘアピンがあります。

 2014-08-08-21-24-28_deco2014-08-08-21-24-46_deco2014-08-08-21-25-05_deco 

キーストン牧志店での展示の様子です。

海色のヘアゴムはとても人気がありますよ。

ピアスも樹脂チタンがあって、アレルギーの方でも安心です。

新作のうみたね(しずく型のリングホルダー)も好評です。

 

キーストンの両店舗で販売してますので、

ぜひご来店ください。