「山口陶工房」

みなさんこんにちは。12月目前ですが

気温の変化が激しい今日この頃、

体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

先日行われた離島フェアにも長年出店されている

与那国島の「山口陶工房、山口和昇」さんが入荷しました。

いわゆる”やちむん”とは雰囲気が違う

粉引き(素地の上に白化粧土を施す技法)を中心とした品物を

奥様、息子さんと3人で作陶されています。

IMG_4529 IMG_4527

手付きのカップやポットやお皿や鉢など、

程良く持ちやすい大きさと重量感が使いやすく

見た目も粉引きならでは、真っ白ではなく少しグレー掛った

温かみのある雰囲気の陶器です。

マンガン(黒)を使った貼り付けの種類も豊富なカップや小皿など、

”白”と”黒”のシンプルな世界感はファンも多いです。

また、直火にかけられる陶器のフライパンや

瓦屋根モチーフのカード立てなども人気があります。

IMG_4528 IMG_4530

今回は台風の影響もあり、上がりが少ないとの事で

不完全燃焼な離島フェアのようでしたが、

「最近やっとろくろの引き方が分かってきたよ!

まだまだこれからだね、楽しみにしといて!」

作陶にまだまだ意欲的な山口さんでした。

IMG_4533 IMG_4526

次回の入荷も楽しみです。

キーストンクモジ  ミヤギ

 

カテゴリー:未分類
2015/11/28 スタッフ ミヤギ